KAJIF

Collaboration with

TIIT

使用生地 :

(Blue) Ultimate Light / RK1454CR

ダウンジャケットなどへの使用を想定し、ダウン(羽毛)が生地から抜けないよう高密度に生地を織り上げています。また、裏面にシレー加工を施しているため気密性が高く、防風、防水、保温性能を備えた生地です。

(Black) Stretch Pleasure / RK1953TC

ポリウレタン弾性糸を使用した2WAYストレッチ生地。ソフトな伸びと柔らかな手触りが特徴です。

(Brown) Superiortech / RK1613LT3

通常よりも柔らかな手触りが特徴の「ナイロンハイマルチ仮撚り糸」を使用した三層構造の生地。表面は手触りがよく、裏面はトリコット生地で仕立て映えのするハリ感が特徴。綾織りにすることで上品な光沢を実現しました。

(Green) Cuttable / RK1967WR

これまでニットでしかできなかったフリーカットを世界で初めて織物で実現*。ニットより軽く、ハリ感を出すことが出来るため、アウターなどにも使っていただける素材です。アウターなどにも使っていただけるよう、従来の物より厚手に仕上げました。 *特許出願中

(Charcoal) Compaction / KJ9251WR

二種類の異なる糸を用い、独自の特殊加工を施した、独特のハリコシのある生地。高密度に仕上げることで、ニットとは思えない表情、質感を実現しました。糸から改良することで、程よい厚み、風合いの生地に仕上げました。

(Gray) Tailored Texture / RK6440BD

表面に杢目の生地、裏面にニットをボンディングした秋冬向け生地。厚みがあり、しっかりとしたなめらかな風合いが特徴です。


ブランドについて :

「日常に描く夢」をコンセプトに、独特な世界観から描き出された上品かつ叙情的なコレクションを発表。産地とともに作り上げる繊細な色使いの素材をデザインに落とし込み、洗練されたコンテンポラリーウェアを展開。
tiit-tokyo.com